« 九寨溝・黄龍へ 2日-食事カラーは茶色 | トップページ | 九寨溝・黄龍へ 3日目−part2− »

九寨溝・黄龍へ 3日目−part1−

今日は九寨溝へ行く日

九寨溝に行くにあたっての注意として、できれば自宅からか成田あたりでトイレットペーパーを持って行くことをお勧めします。九寨溝と黄龍では基本的にトイレットペーパーはないと思った方がいいし、まずホテルのトイレットペーパーは巻き数がすくない上に少し小さい。
私達は九寨溝のホテルのを持ち出ししたけど、結構ギリギリの量でした。

で、九寨溝の話。

九寨溝九寨溝の入り口は秘境なのにすごい人だかりでびっくり。
まるで上野動物園入り口みたい。

九寨溝はバス(環境を考えて天然ガス)に乗ってほとんど廻るのだけど王さん以外に九寨溝から新たな運転手となぜか民族衣装を着た美人のガイドさんを加えて出発。

九寨溝まずは諾日朗瀑布。
滝の幅約320M。展望台からも見た写真。

九寨溝次に向かったのが五花海
ここはガイドブックやパンフレットでもたくさん載ってる場所。
すごい、ここまできれいな青色だとは思わなかった
※クリックで拡大

水中写真撮ってました。
木に巻き付いてるものは石灰を含んでいるもので、この石灰の成分が水の中にあるから水の中の不純物が沈澱して水の透明度が高いらしいって世界不思議発見で言ってたっけ。
ここで活躍したのが、Flogeyeという水中カメラ。

続いて箭竹海−熊猫海−熊猫海瀑布へ
ここは全て繋がってる湖なのかな。
九寨溝熊猫海
箭竹海から熊猫海の境目がわからない。
名前の由来は昔パンダがみれたとかみれなかったとか・・・。

写真の人達は近くの村に住んでる人達?
衣装を貸し出し、羊と一緒に撮影できる。確か5元くらい。

九寨溝珍珠灘から珍珠灘瀑布
緩やかでだだっ広い坂を水が流れている。しかも水は結構浅い。
衝撃的な風景ではないけど、この広い坂を浅く流れてる水はやっぱり眺めてて飽きないよ。
写真じゃあまり伝わらないけどかなり幅広いです。

九寨溝珍珠灘から流れてできた滝がこれ、珍珠灘瀑布!
迫力満点!(≧▽≦)
添乗員さんの名言『まるでミニチュアイグアスの滝』


|

« 九寨溝・黄龍へ 2日-食事カラーは茶色 | トップページ | 九寨溝・黄龍へ 3日目−part2− »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102580/4401302

この記事へのトラックバック一覧です: 九寨溝・黄龍へ 3日目−part1−:

« 九寨溝・黄龍へ 2日-食事カラーは茶色 | トップページ | 九寨溝・黄龍へ 3日目−part2− »