« 九寨溝・黄龍へ 3日目−part2− | トップページ | 九寨溝・黄龍へ 5日目−本日パンダDAY »

九寨溝・黄龍へ 4日目-過酷な山登り

山登りメインの黄龍へ行ってきます。
なんと起床5時。支度を終えて友人の部屋を覗いたら
まだ支度の途中でした。そんな時いきなりの

停電!!

支度途中の友人はケータイの光りを頼りに荷物詰め。
さすが標高が高いホテルのせいもあってまだ外は真っ暗。

この地域の気温はかなり寒い。バスの中でも相当寒い。
結構たくさん着込んでいった方がいいと思う。
バスの中で酸素ボンベをわたされたけど、ホントにこれを使う時くるのかな。

黄龍バスはこの旅行でもっとも高い場所4200Mの山超えをしました。

雲だらけ

china04092202ハイ!黄龍入り口到着
ここからは4時間の自由行動時間内で各自で山を登りまーす!
スタート地点で海抜3180M。

む~・・これがなかなかキッツイ

すでにS子脱落ムードΣ(・ε・|||)
私は絶対五彩池見たいよ~
五彩池は黄龍の最終地点にある池(?)ですごいキレイらしい。

危険だ、この雰囲気。すでにだらけきってます。
誰か言い出したらきっと引き返す危険性大

なので
私元気なふりして先頭きって歩いてみた。

黄龍とりあえずひと休み。
すごい景色でしょ?
水がちょろちょろ流れてるんだけどこれがずーっと続くんだ。

黄龍みんなでカシャリ

最初で最後の4人で撮った黄龍写真
この後S子脱落(T-T)

しかもS子が脱落してしばらくした場所がすごい

黄龍あ〜おしいS子!!
あと少しがんばればこの景色が見れたのに。

※クリックで拡大写真

まだまだ道のり長し。
途中休憩いれて、梅干し食べてみた。
すごい、梅干しって結構体力元気にさせてくれるんだぁ。

黄龍やっと五彩池そばの寺まで着いた〜3
まだ時間もあるしこの寺で撮影会だぁ

このドラム缶みたいなガラガラを全部鳴らすと願いが叶うとか。もちろんこの友人Mっぺもちゃんとあとで鳴らしました

よし、じゃ五彩池行きますか!

って思ったらなぜか寺の後ろにもこんなに道が???

ここ五彩池そばの寺じゃなかったーーΣ( ̄∇ ̄|||

集合時間にあわせるにはもうあと少しで折り返ししなきゃ間に合わない。
しかも一見ゆるやかな坂だけど標高が高いせいか、かなり疲れる。

無言で歩きました。一切のおふざけもなく。

黄龍おかげでなんとか到着。
なんかおいしそうな揚げお菓子売ってる(≧∇≦)
時間あったら買おう!

でもまずは五彩池へ。

黄龍すごい、この感動値はホントすごいよ。
水の透明度すごい!
たぶんここも石灰の影響で不純物沈殿してるからだね。
※クリックで拡大写真

よし、時間ないけど高台からも見てみましょ

黄龍高台からの景色。

おーこりゃすごい、そしてこの五彩池の全望はコレ
黄龍※クリックで拡大写真
はー本当に長かった。
でもこんだけの距離をがんばって登ってきたかいはあったよ。
はっきり言って自分の足使ってるせいか九寨溝よりも感動したよ。

で、マッハで降りたけど途中もちろん揚げ菓子ゲーット

下りの道は登りとは違う道だけど下り専用で急な道だからかあんまり見るような景色はあまりなかった。体力が心配な人は籠で頂上まで行って下りは登り用の道を下って帰ればラクかも。往復籠は全然景色がみれなかったって同じツアーの人が言ってたし。

帰りは1時間半未満ってところかな

で集合場所で途中リタイヤしたS子と合流。
彼女も私達と一緒じゃなかった間にいろいろあったみたい。扉の不安定なトイレを欧米の女性が外から押さえてくれてたとか。

昼食を食べて九寨溝空港へ行って成都へ戻る。
でも途中で天候不良で3時間半も待たされるとは・・・。
氷とか降ってくるし。

あまりにも待たしたせいか、空港側が航空券を見せたらラーメンをくれるというサービスが。でもこのラーメン辛さが3つあったんだけど、とりあえず全部辛い。

成都にはPM9:30について、ちょっと高級チックなお店で夕食。
今日はかなり疲れました

|

« 九寨溝・黄龍へ 3日目−part2− | トップページ | 九寨溝・黄龍へ 5日目−本日パンダDAY »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102580/4611934

この記事へのトラックバック一覧です: 九寨溝・黄龍へ 4日目-過酷な山登り:

« 九寨溝・黄龍へ 3日目−part2− | トップページ | 九寨溝・黄龍へ 5日目−本日パンダDAY »