« クリスマスに馬ですか? | トップページ | PRIDE 男祭り »

クリスマスにハリーポッター?

やーっと観てきました。
まだやってたんですね。

ハリーポッターと炎のゴブレットハリーポッターと炎のゴブレット

前作のアズカバンの囚人がはずれだったけど、今回のはCM見ただけでお金かなりかかってそう&迫力ありそうって思ってたけど本当にそうでした

なかなかおもしろいですよ。炎のゴブレット。

ただ気になるのはネビルの激痩せぶりと、ロンと双子の兄が似てきている気がする。
おかしいな、ウィーズリー兄弟前はそんなに似てなかったのに。
髪の毛のもっさり具合が似てくると顔も似てくる???




ハリーポッターと炎のゴブレット


       ほーら、そっくり


こうなると上のハリーとハーマイオニーはまるで
ウィーズリー家のそっくりさん達の噂話をしているように見えてくるから不思議。


ハーマイオニー:「ハリー、あの3人どんどん似てきてるの」




ハリーポッターはファンタジー映画ではなく、ホラーだったんですね。
これからのハリーポッター、ネビルとウィーズリ兄弟に注目ですよ

|

« クリスマスに馬ですか? | トップページ | PRIDE 男祭り »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
TBありがとうございました。
ホントだ~!
並べてみると似てますね~。
3人とも綺麗な金髪でいいなぁ。
ネビルの歯並びの悪さはメイクよね?
(気になる~)

投稿: ミチ | 2005年12月28日 (水) 08時58分

TBありがとうございました。
ネビルはどのくらい大きくなっちゃうのでしょうか?
双子は日本で荒稼ぎして帰っていったようですよ(笑)

投稿: foo | 2005年12月28日 (水) 13時07分

双子の兄弟、なんだか最近かっこよく見えるんですが・・・。原作でも大活躍していてひそかにファンです。

投稿: km_achin | 2005年12月28日 (水) 15時10分

TBありがとうございますっ!
今回はみんなのさらに成長した姿にもびっくりでした。
ネビル、1作目見ると別人ですよねww

投稿: PINOKIO | 2005年12月28日 (水) 21時39分

>ミチさん
えっ!ネビルの歯並びの悪さはメイクなんですか!?
でも確かにあまり歯並びの悪い俳優って海外いないですよね。
そうなのかぁ~

> fooさん
双子荒稼ぎって・・・・。
そんなにテレビとかに出てたってことでしょうか?(笑

>km_achinさん
原作活躍してますよね~双子。
ただ映画はいまだにどっちがどっちなのかわからないんですよね(^-^;)

>PINOKIO さん
ネビル確実大きくなってますよね。
関係ないですが
今回ほぼ出ていないシェーマンとディーンがパンフに載ってるのもかるくびっくり。
ドラコは昔はかわいかったのになぁ~
「アンナと王様」とか。

投稿: 管理人 | 2005年12月30日 (金) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102580/7857645

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスにハリーポッター?:

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [ネタバレ映画館]
 ボーバトン魔法学校の事務員でもやらせていただけませんか?ふ〜♪  人種も増え、お笑いキャラも増え、その上フランス娘とロシア男の学校も加わった。国際色豊かになり、ホグワーツ校内も明るく楽しい雰囲気となった。その分一人一人の描写が希薄になった感もあったけど、笑いの要素が増えたおかげで前半はかなりのめり込んでしまいました。  原作も読んだことないし、このシリーズもそんなに好きではなかったので�... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 08時38分

» 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★★ 先行ロードショーにて鑑賞。 ハリポタシリーズの第4作。原作もこの4作目から上下巻となり、質量共に膨大になった覚えがある。そして一番ワクワクしたのもこの第4作だったので、映画化を待ち望んでいた。 ストーリー:ホグワーツ魔法魔術学校の4年生になったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)。今年はホグワーツで“三大魔法学校対抗試合”が行われることになり、他校の生徒... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 08時54分

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [毎週水曜日にMOVIE!]
白状すると、今回は絶対当たらないけど絶対行きたいと思っていた、「ハリーポッターと炎のゴブレット」のジャパンプレミア。オークションで購入した途端、当選はがき到着。 ・・2日前でした。そして、昼の14時の会では、誰にも一緒に行ってもらえず、途方にくれましたが、運よく引き取ってもらい、レディースデイ価格ぐらいでいけました。 前置きが長くなりましたが、この「炎のゴブレット」は、初めて日本語じゃない言語で読んだハリーです。で、原書かと思いきや韓国語で読んだんですね。 その頃、ソウルに住んでいて、... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 13時07分

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 [ラムの大通り]
-----『ハリポタ』も早くも第4作目だね。 今回は原作が2巻に分かれたあの大長編。 冒険もスケールが大きくて映画化は難しそうな気がするけど。 「そうなんだよね。原作を読んでいるときから、 これは果たして映画になるんだろうかと…。 でもよくここまでやったと思う」 ----監督がまた変わったよね。マイク・ニューウェルだっけ? 「そうなんだ。これがいい方に転がったね。 そもそも一作目を監督した... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 14時12分

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [まぁず、なにやってんだか]
待ちに待った「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」公開日。 さぞや映画館は長蛇の列かと思いきや、2時くらいだったけど列になってなくて、ちょっと拍子抜け。ギリギリになったらポップコーンも買えないかも、と心配したけど誰も並んでなかった。 このシネコンでは4シアターがハリー・ポッターだから、それほど混乱しなかったのかも。 でも、ほとんど満席状態。 私はハリー・ポッターを劇場で観るのは初めて。今年の正月、あまりに暇だったので、ハリー・ポッターシリーズの本を読み始めたら、あまりの面白さにすっかりはま... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 15時07分

» 炎のゴブレット鑑賞。 [BLOG - HIGH WAY]
今日は渋谷で友達と【ハリーポッターと炎のゴブレット】を観てきました! いつもここを見てくださっている水桜さんのブログに書いてある今作のネタ バレ記事を前日に読んで肝心なところを見逃さないようにと予習したりして、 準備はバッチリ!楽しみで楽しみにで上映開始されるまで心の奥底で大興奮 しておりました。席も全席指定の映画館だったのでそこそこ良い席が取れて、 あとは始まるのみ。いろいろな映画の予告編を観てじらされつつ、ようやく 本編が始まりました。ネタバレになるので詳しくは書きませんが、もうね…... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 15時49分

» ハリー・ポッター 炎のゴブレット ジャパンプレミア [メルブロ]
ハリー・ポッター 炎のゴブレット 上映時間 2時間37分 監督 マイク・ニューウェル 出演 ダニエル・ラドクリフ エマ・ワトソン ルバート・グリント レイフ・ファインズ  特設HP 来日動画 メイキング動画  ジャパンプレミアだが別に出演者や監督を来な....... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 17時42分

» ハリーポッターと炎のゴブレット [色即是空日記+α]
ハリーポッター見てきました。 続編キライ病でも、ハリーポッターは別です(笑 ラドクリフ君たち、すっかり大人になってますw 今までと雰囲気が違う作品で結構面白かった。   また監督変わりましたね。 上映時間157分。多分原作がんばってつめこんだんだろう....... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 21時35分

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [Diarydiary! ]
《ハリー・ポッターと炎のゴブレット》 ネタバレありますので原作は未読だけど映画 [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 09時56分

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 [●○ゆるゆるシネマ感想文○●]
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  公式サイト 劇場鑑賞  ゆづあげの好き度(満点は★5個) ★★★★☆ ? 2005年11月26日公開  ●○制服の下に隠されたハリーくんに・・・(/。\)イヤン ○● やっと観に行ってきました。ハリーくんと仲間たち。... [続きを読む]

受信: 2006年1月 9日 (月) 18時37分

» ハリーポッターと炎のゴブレット [toe@cinematiclife]
今年1本目の映画は、魔法の上手なハリーくん。 前作の「アズカバンの囚人」を見逃していて(^^;)、ちょっと不安だったんだけど、大丈夫だったみたい。 早いもので、少年だとばかり思っていたハリーくんも思春期を迎えたのね。 何も考えずに楽しみたいときには、いいかもね~☆ <STORY> 新学期の初日に、ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)から、重大発表があったホグワーツ校。 数百年に一度開催される世界... [続きを読む]

受信: 2006年1月11日 (水) 01時13分

« クリスマスに馬ですか? | トップページ | PRIDE 男祭り »