« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

強制退社!!

映画下妻物語ってかなり楽しいね★
ますます「嫌われ松子の一生」期待大


私の先月の残業時間



 100時間越え!!!!



派遣会社からの注意により
私は今月半強制的に退社が早くなる。

そして出社も早くなる
          (*/□\*)うわぁ~ん


確かにさ、派遣で100時間残業って多いのだろうけど

出社早くなるのは厳しいな~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリーポッターと謎のプリンス

本屋って危険だよね★
平気で3時間ぐらい本屋で時間潰し。


とうとう読んでしまいました。

ハリーポッターと謎のプリンス

060528

ハードカバーでさらに上下巻2冊。

一気に読みたい私にはとてもじゃないけど平日には読めません
                                     

なので週末はハリーポッター一色。

おかげで読み終わりました。
だから土日ほぼひきこもり。

うん、今回のはめずらしく上巻から集中して読めた。
いつもは上巻の最後ぐらいからやっとテンション高くなるくらいなのに。

去年の時点で今作で1人死ぬっていうのは知ってたけど
まさかあの人だとは・・・。




今回の週末は本だらけだったから今度の週末は
映画週末とかやってみようかな★

ひそかに観たい映画

・かもめ食堂(期間すでに危うし)
・嫌われ松子の一生
・デイジー
・ダ・ヴィンチ・コード
・バルトの楽園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生と秘密の部屋

どうやらお風呂に20分以上浸かると
次の日体力が減るみたいです。

同じ睡眠時間でも寝覚めは悪いし、就業中あくびが止まらない


私は電車で座れると術中八苦寝ている。
そんな朝の電車で聞いたとある中学生の秘密の会話


少年A:「俺の家に秘密の部屋あるんだぜー」

(ハリーポッターのタイトルみたいだなぁ・・・)

少年B:「へ~」

少年A:「俺とお父さん・・・・


(男同士の趣味の部屋かな?)




      とお母さんが知ってるんだ」




(・・・・・・・・。)




それすでに

     秘密と言わないのでは?



ハリーポッター最新刊ってもう出てたんですね。
そろそろ買っておこうかな★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

写真

よし!久々19時台帰り☆


早く帰れたので
カンボジア写真を整理してみました。

暑かったけどカンボジア・ベトナム旅行楽しかったなぁ。

先週から同じ編集部の人が
シンガポールに行ってたらしい。

シンガポールといえば

  マーラインオン!!!!!!

でもあれって、本物は結構小さいらしいね。

大きめできれいめ(?)なのは観光用だとか。

そしてなにより

正面からは見ない方がいいらしい。

横から見ても不思議なつくりなのに

正面から見るととても間抜とか、そーじゃないとか・・・。


旅行写真アップしたよ

いいかげん写真が多くなってきたからFlashの動作遅いかも。
あー写真うまく撮れるようになりたいなぁ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

病み上がりなのに肉

なんか京都日帰りでいいから行きたいなぁ・・・


昨日は風邪でダウンしてました。
今の会社入って2年半たつけど病気で休んだの初めてかも。

大体会社を休むときは

   旅行!!!!


熱は下がったけど頭痛いな~と思いながら出社。

で、残業、終電なし

なぜか真夜中に焼肉。


病気ぶり返し&デブまっしぐら


帰ってきたら3時 Σ( ̄□ ̄;;;)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自覚症状少々

せっかく早く帰れたのに、ジム行けず。
どうやら風邪をひいたらしい。


昨日は母の日。

すでに私の中での母の日は5/3に
ラ・フォル・ジュルネのクラシックに連れて行ったことで
完了していたのだけど・・・


久々に兄が家にくるといことで
ケーキと花を買いに行ってきました

ベタな子なので

060515


    赤いカーネーション


ホントは黄色いカーネーションがよかったなぁ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再会

雨の中、東小金井まで行ってきたよ☆


同僚(元)と一緒にHP製作した歯医者さんに行ってきました。

なんだかとってもハイテクな歯医者です。

診察台の椅子のそばには1台につき1つのパソコンが
くっついてて、そこでわかりやすいイラストとか、レントゲン写真で
歯周病とかについて説明が聞けるの。

勉強になりました!


んで、東小金井は駅前にお店がないから中野で夕食。

会計した後、

「いや~結構食べたよね」

  『!?』


・・・言えない。

女同士で居酒屋に行くと、こんな量ではすまないなんて。

言えやしない、言えやしないよ・・・。


デブる理由また1つ発見

【関連リンク】
まだページ増える予定

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日刊たえ

会社の1階ロビーでクラシックコンサートやってたよ。
昼間っから、優雅でした☆


なにやら、自分の新聞をかってに作ってくれるサイトがあるらしい。

そのサイトで「日刊たえ」を作ってみた。

サイトでは文字だけなんだけど、より新聞らしく作ってみたよ★
新聞っぽいかな?


【関連サイト】
自分の新聞作ってみる?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サクラたび

GWの5、6日でサクラ旅行に行ってきました。
なんとその行程は

仙台から出発して
 ↓
岩手県 北上展勝地
 ↓
青森県 弘前公園
 ↓
岩手県 安比高原(宿泊)
 ↓
秋田県 田沢湖
 ↓
秋田県 角館武家屋敷
 ↓
岩手県 厳美渓


この行程を2日間で行ってきました。
すごいでしょ?
4県をまたぐなんて・・・・

でも確かにサクラすごかった。
最初にまわった北上展勝地は少し葉桜になってたけど、それでも
桜並木は見事でした。すごいサクラ吹雪だったし。

で、弘前公園。
ここはほんとに満開。
城は復元で小さいのだけど、圧倒的なサクラの数だし
樹齢が80年越してるのはざらにたくさんあったよ(普通は60年)
もうサクラ満喫cherryblossom

06050601

写真は角館の武家屋敷。
武家屋敷の中でも青柳家っていうところに入った(有料)んだけど
2000、3000坪だったかな。

なかなか面白い。
あの有名な杉田玄白の解体新書もみれたし。
(青柳家とつながりのある人が挿絵を書いたらしい)

ただねー

  天気がずーっと曇りだったよ。

せっかくコントラストが鮮やかに写るLOMOカメラ持って行ったのに。

でも
sprinkleが降らなかっただけでも上々だよね。


そしてさくらももこ愛読者の私としては
仙台のイメージは

仙台のタンスはいいタンス
仙台の料理はおいしい

っていうイメージがあって、タンスはとりあえず今必要がないので
わからないけど料理は絶対おいしいと思う。

06050602

ベタベタだけど、とりあえず

  牛タン定食食べてきました。

牛なのに

   ウマーーーーーーーイ!!!!!


・・・やばい、かなりおいしい。
まず牛タンの定食なんて、ここ仙台くらいでしかないよね。

他にもずんだ(枝豆)シェークも、かなりおいしいし。

お土産に
牛タンかまぼこ、ずんだかまぼこ、ずんだ饅頭、ずんだ餅とか買ってしまいました。

こうして見ると『ずんだ』だらけ。

いや、でも『ずんだ』美味しいよ。


こんなダラダラ文章書いて何が言いたいかっていうと

   仙台は食べ物がおいしいってことだよ。


あっ違った、サクラきれいでした、って事。

【関連リンク】
角館武家屋敷 青柳家
ずんだ茶寮
↑ここでシェークとずんだ餅購入
角館観光協会
こんなんありました!北上展勝地案内ブログ
安比高原オフィシャルHP
↑北海道のトマムを彷彿とさせる広い敷地のホテル&コテージ
田沢湖
↑バスガイドに聞いた伝説とHPの伝説微妙に違うなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「モーツァルト特集」その1

髪の毛切ったよ。
  なんかまた年齢が下がった気がする・・・・。


ラ・フォル・ジュルネのHPってド派手だけど、
気持ちのいいくらい、デザインカラフルだよね。

06050401




       ん?




06050402






06050403




06050404


うわー

  土方歳三でたー!!!!!!


ラ・フォル・ジュルネのHPでモーツァルトを見た時から
誰かに似てるな~とは思ってたけど、

まさか新撰組の副組長「土方歳三」だったとは。

時代も国境も越えて、まさかのそっくりぶり!

【関連リンク】
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
新撰組土方歳三はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』ライブレポート

クラシックってなんであんなに顔見せ多いのだろう。
             おかげで手が痛い (拍手しすぎで)


今日から始まりました
   『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』

06050301

会場内撮影は演奏始まる前だったから御免ってことで・・・。
(多分、放送で流れてたのは演奏始まってから撮影禁止ってことよね?)

「ラ・フォル・ジュルネ」はフランスから始まったそうで、
今回の音楽祭の行われた有楽町国際フォーラムの外には
フランス屋台を思わせるようなお店が並んでるの。

まぁ、フランスだけじゃなくなぜかタイの麺屋台とかもあったけどさ。
(個人的にはライスコロッケのお店が気になったよ★)

そしてチケットが取れなかった人でも音楽が楽しめるように
野外に世界で行われた(と思われる)ラ・フォル・ジュルネの映像が流れてて
音楽を楽しみながらビール・・・なーんてことも可能


今年はモーツァルト生誕250年


私は18:30開演の「アイネクライネ・ナハトムジーク」聴いてきました。
思いっきり音楽初級コースの曲といっていいほど有名曲 (*^_^*)

開演前眠くてしょうがなかったけど、
意外にも始まったら平気だったよ。

ただ後半のピアノ協奏曲が知らない曲で
眼と頭逝ってたけど・・・。

ちなみに私は1階席の45列
うーん微妙。できれば1階席20列以内とか座ってみたいよね。

そう!
そして音楽と屋台だけじゃなくここにはグッズも販売されてるのだ。

060503026つくらいあった種類の内
名曲編&室内楽編のCD2枚購入。

そして全くモーツァルトとも音楽とも関係ないのに
チーズケーキタルト購入

私どんだけ買ってるの?

【関連リンク】
あら、公式レポートあったよ
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン公式HP

| | コメント (5) | トラックバック (5)

脅威のおばちゃんパワー

ハイ!全身筋肉痛!


昨日は久々にジムに行けました。
といっても家についたのが21時半くらいだから30分くらいしか
運動できなかったけど、

バナナを獲たサルのようにはしゃいだら、筋肉痛


帰りのエレベーターの中・・・・

エレベーターにぎりぎりで青年が乗り込んできました。

青年:「すみません(エレベーター開けて待ってもらって)」

以下おばちゃん's:

「お兄ちゃんかっこいいから、いいって」

         「おばちゃん、かっこいい兄ちゃんには優しいから♪」

「ほんまかっこいいわぁ」

             「さわったらあかんよ」

                      「ちょっとくらいならいいんちゃう?」

「ゴメンネ~こないおばちゃんで。でもほんま、かっこいいね~」

こんなやりとりが降りるまで続いてました。
本気で青年困ってましたよ。

対応に困った青年がうすら笑いしてたら・・・

「あっ!笑ってる~」

・・・笑うことも許されない

こんなおばちゃんのやり玉にあがった彼に残された手段は
笑うしかないのにそれすら、突っ込まれる。

しかもエレベーターの中私含め、見事に女だけ

厳しいね。

これおばちゃんだから、見てる側は笑えるけど
性別逆の立場だったら笑えない。

おじちゃんばかりのエレベーターで女一人
こんな状況。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »