映画

全然大丈夫

今年もまたお雛様出し忘れたよ・・・。
去年忘れたから今年こそはと思ってたのに。


ひさしぶりに日記を書こうかと思ったら
気づけば1か月以上もさぼってました。

その間に

またスノボに行き

今年2回目の風邪をひいてダウンし

風邪でダウンしてるにもかかわらず映画「全然大丈夫」を観に行き
全然大丈夫じゃない状態になり、といろいろ大変でした。

全然大丈夫

1


熱が38.5度もあって体の節々イタイのにもかかわらず
ゲラゲラ笑ってたってことは、通常の体調で観てたらそうとう爆笑だったんだろうな。

ちょっと残念。

主役はカロリーメイトなどで出てくる荒川良々。
ホラー好きの彼のところどころの悪戯とか
生きることが不器用な木村佳乃のありえない失敗ぶりがかなりおもしろい。

なんか荒川良々が喋ってるのってちゃんと観たの初めてかも。


ポッカリ予定が空いた日曜なんかにこの映画どうでしょ?
おすすめですよ。

久しぶりにココログにアクセスしたら
絵文字機能がついてたよup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

earth

退社が遅くてすでにジムへの時間ぎりだったのに
靴下わすれてジム参加できず・・・・脱力。


関東に久しぶりの大雪(?)が降った日
映画観てきました。

その日あまりニュースを見なかったから知らなかったけど
結構雪で大変だったみたいですね。


今回観た映画

       「earth

1


世界の自然を大スペクタクルで撮影した映画で
「ディープブルー」に続いて
その撮影された映像には、ひたすらびっくりです。

ホッキョクグマの親子の生態や
真夜中のライオンと象の攻防、ザトウクジラの親子をそばで撮影したり

この映画はやっぱりスクリーンで観た方が迫力があっていいね。

正直ディープブルーはひたすら海の映像で、もちろんすごかったけど
ちょっと眠くなったのに対して「earth」は陸海空でシーンが結構かわるから
眠くならなかったですよ。


自然好きにはおすすめの作品。

今回もTOHOシネマズ六本木で観たんだけど
ポップコーンを買っている間になんと「鷹の爪」の最新版が上映前に流れてた。

思いっきり見逃したよ。

っていうかうちら3人ポップコーンうるさすぎですから。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

もしも昨日が選べたらなら

今週半ばには提出&作成までしなくちゃいけないのに
デザインが浮かばない~~~~どうしたもんだろ。


ひさしぶりに映画


もし神様がなんでも1つ欲しいものあげるといったら何を願う?
お金、恋人、睡眠、時間

時間っていうのは、結構いるんじゃないでしょうか?


もしも昨日が選べたなら

1


ひょんなことから“万能リモコン”を手にしたマイケル

その名の通り万能リモコンで、TV、ラジコンはもちろん
時間まで操ることができる
その上過去のデータを覚えていて、無駄を省いてくれる

妻と口論⇒早送り
犬の鳴き声⇒音量小
渋滞⇒早送り
嫌な上司⇒一時停止&目の前でおならをかがせる

などなどしょっちゅう使うもんだから
わずらわしい事を早送りしたりして、気づけば人生をコントロールするつもりが
リモコンにコントロールされていた、なんてことに。


途中はコメディータッチで笑わせてくれるのだけど
最後の方は涙なくして観れないといった感じですよ。

映画館で泣くのはいいけど
家で映画を観ているところに、観てなかった人がきて
周りで別の作業してる人に涙はみられたくないもの。

まさにこの映画を観ていたときに
起こった出来事。
だもんで必死に涙は見られないようにしてたけど
ばれてたね、きっと。

あのクリストファー・モーケンが変な科学者っぽい
格好しているのも必見

| | コメント (2) | トラックバック (0)

My Life Without Me.

週末ボーンアイデンティティー借りようとしたら

全部貸し出し中

旬だね



なので

     『死ぬまでにしたい10のこと』

51fk1tygr6l_aa240_1


借りてきました。


私にはよくあるパターンだけど
最初から死ぬとわかっている物語は、なんの変哲のない
平和な日常が流れるだけでも泣かされるよ。

しかも主人公アンはがんの告知を受けて余命2か月なのに
誰にも最後まで打ち明けない。

"My Life Without Me.〝(原題)


“私のいない私の人生”(直訳)


このテーマをひたすらなぞっているような映画。

私がいなくなっても
私のいない他の人の人生は在る

悲しいけどその通り
なので10のリストはそんなにメインではない気が・・・


邦題より原題のがやっぱりしっくりくるね



ピンクのカバーでちょっと騙された
ほんわか映画ではないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

かもめ食堂

よく観るDVDは・・・・ビリーです!!!


久しぶりにレンタルしてきて観ました。

かもめ食堂

Kamome


実はこれ、映画館に観に行こうかと思うくらい気になってたんだよね。

食べ物の映像がすごいおいしそうっていうのは聞いてたけど

実際観て思ったのは食べ物というより食事を作ってる過程部分が
なんだかワクワクする。

そしてたまに、すーっと入ってくるようなセリフ。

こりゃ、「めがね」期待大だ!


部屋真っ暗にして観てたらあと2本くらい観れそうな勢い。

休日に1人DVD、結構いい休日の過ごし方じゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画三昧な日

軽自動車買うなら、半分だしてあげてもいいよ(BY 父)
と言われたけど、

中古でも半額って20万近く・・・・

            無理です (゜дÅ)ホロリ

どうやら彼は気軽に運転できる車が欲しいらしい


今日は映画三昧でした。
ほとんどWOWWOWだけど。

まずはこれ

『HINOKIOヒノキオ』(邦画)

06061101

名前からわかる通りピノキオをもじってる。
なんで「ピ」じゃなく「ヒ」なのかと言えば、

ロボット軽量化のため、足の一部分で檜を使ってるからだそう。

    なんだそれ!?



ストーリーは
お母さんが死んで、父が引きこもりになってしまった息子に
少しでも外界との接触を与えたくて、ロボットを与えロボットを操作することで
息子が学校に行くというもの。

うん、簡単に(本当に簡単に)言うとそんな感じ。

???っていう箇所はいくつかあったけど、そこそこかな。
映画館には行きませんが。

ロボットに鼻が欲しいところ。

続いて

『アイ,ロボット』

06061102

ウィル・スミス主演。

ロボットがね、大群で襲ってくるとこわいよ、って思わせる映画。
あんだけ発達してるんだから
自我を持ってない方がおかしい。

意外にサニーというロボットがかわいく見えるのは
1体だけ眼がブルーだから?

ロボット映画と言えば
「アンドリューNDR114」
「ターミネーター」
「AI」
「ロボコップ」

あと小学生の頃観た映画で
「○○は生きている」って台詞をはいてたロボット映画
名前なんだったかな~。
検索いくらかけてもひっかからない・・・。


本日最後にみたのは

『ステップフォード・ワイフ』

06061103

この映画は簡潔に言えば
自分の奥さんをいいようにカスタマイズしよう!っていう話。

女をカスタマイズしようなんて、できるわけないんだけどさ。
女って恐いし。

最初からは観てないけどそんな話だと思う。

とにかく豪華なんだよ、キャストが。

主演:ニコール・キッドマン
ベッド・ミドラー
グレン・クローズ
クリストファー・ウォーケン

は~すごい。
やっぱニコールキッドマンはきれいだわ

さすがに映画3本も観ると頭いたい。
でも正確に言えば4本なのだ。

この後に日曜洋画劇場で
『トゥルークライム』っていうクリント・イースト・ウッド主演映画をチラ見。

肝心の犯人が誰なのか見逃したけど。

【関連リンク】
HINOKIOヒノキオ
アイ,ロボット
ステップフォード・ワイフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

the EYE

私の最近の出社時間12時前

月曜から新しい大学生バイトの子がくる。
     またしても指導係任命

          彼女の出社時間10時!!!!!
                すでに泣きそうです (*/□\*)うわぁ~ん


きっと彼女は初日だし10時前にくることは確実。
私は何時に行けばいいのでしょう?

やっぱり9時半くらい?
      恐ろしい話です


今日は買い物に行こうと考えていたのだけど
出掛け前に観た映画が気になって、結局新宿買い物を変更して
銀座で買い物。

その原因の映画がこれ!

   『the EYE』

060417
角膜移植を受けた主人公マンが
手術後から奇妙なものが見えるようになる

といった、このDVDのカバーからもわかる通り
ホラー映画です。

最初はただボーっと
主人公が、中谷みき似だなーってみてたんだけど
意外にも、ただ恐いだけじゃなくて、言い方おかしいけど結構楽しめた。

角膜移植の人がいきなり見せられた世界感とか、それに対する恐怖感とか
結構出てたし、日本のホラーと少し違うのは恋愛場面も後半にでてくるところかな。
ただ主人公のバイオリンがちょっと下手なのよね
(ある意味リアル?)

ラストは、まぁそうなるかな・・・。っていう展開だけど
できれば完璧なハッピーエンドがよかった。

これって香港とタイの共同作品?

余談
ちなみに彼女に手術をした医者は、ほんの少しケイン・コスギ似
うん、彼は眼がねかけてるほうがかっこよく見えるね

【関連リンク】
Amazon情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コープスブライド

コープスブライド観てきました。
大体の映画館では終了してたけど目黒では12/25から上映。

コープスブライド予告とか観たかぎりじゃ、ナイトメアビフォアクリスマスの曲を使ってたせいもあったから、カブルんじゃないかと思ってたけど全然違うのね。

やっぱりナイトメアとかジャイアントピーチの時に比べて格段に動きがすごいね。
人形なのにかなり滑らかに動く動く。

しかも内容も結構よかった
先がわかりやすい話ではあったけど。

最後の方ではホロリと笑いがくるシーンもあったし。

特に死体の花嫁エイミーとビクターのピアノ連弾シーンはいいよ★
この部分みてサントラとピアノの楽譜欲しくなったし。

映画館で、是非観るべき!とまではいかなくても
ビデオ化したら見てみるのもいいんじゃないかな。

【関連リンク】
コープスブライド公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (8)

クリスマスにハリーポッター?

やーっと観てきました。
まだやってたんですね。

ハリーポッターと炎のゴブレットハリーポッターと炎のゴブレット

前作のアズカバンの囚人がはずれだったけど、今回のはCM見ただけでお金かなりかかってそう&迫力ありそうって思ってたけど本当にそうでした

なかなかおもしろいですよ。炎のゴブレット。

ただ気になるのはネビルの激痩せぶりと、ロンと双子の兄が似てきている気がする。
おかしいな、ウィーズリー兄弟前はそんなに似てなかったのに。
髪の毛のもっさり具合が似てくると顔も似てくる???




ハリーポッターと炎のゴブレット


       ほーら、そっくり


こうなると上のハリーとハーマイオニーはまるで
ウィーズリー家のそっくりさん達の噂話をしているように見えてくるから不思議。


ハーマイオニー:「ハリー、あの3人どんどん似てきてるの」




ハリーポッターはファンタジー映画ではなく、ホラーだったんですね。
これからのハリーポッター、ネビルとウィーズリ兄弟に注目ですよ

| | コメント (5) | トラックバック (11)

スィングしてる?

テレビ初放送の「スィング・ガールズ」

   やっぱりおもしろい!!!!!!

スィング・ガールズ演奏シーンでどきどきする映画ってなかなかないよ。
特に最後の演奏シーンとかさ。

この映画が公開期間ぎりぎりで観に行ったんだけど、
ホントこれ観ると楽器やりたくなる。

やっぱり演奏してるフリじゃなくて本当に演奏してるから感動するんだろーなー。
ウォーターボーイズもそう。

あー・・・なんか楽器やりたいな。
ピアノとかやるけどスィングできそうな楽器というかなんというか

プチ情報
バンコクでも公開されてるみたい。8月に旅行で行ったらポスター貼ってあった。
おもわず写真撮っちゃった

| | コメント (0) | トラックバック (1)