中国

九寨溝・黄龍へ 最終日

なんとかAM4:30起きれました。

友人Mっぺスリッパで帰ろうとしてました。
最終日にボケてくれるなんて〜やるなぁヽ( ´ー`)ノ

楊さんは今日も会社があるのに朝早くからホテルにきてるし、添乗員さんはちゃんと睡眠とった?きっと寝たのうちらとあまりかわらなそうだけど・・・・。

空港で楊さんと記念撮影。
楊さん固まってます、手グーだし
別れ際名刺をくれた。写真を一緒に撮ったから?

免税店で小さい缶に入った月餅(16元)購入。中国っぽいし、お土産にとてもいいカンジ。しかもおいしい。

china04092401
帰りの機内食はウナギがでたよ。しかもウマイ。

成田についたらなんだかまたお腹が下ってきた。
なのに地元の寿司屋で日本食を堪能してしまったためちょっと生死さまよいました。
だって水飲んだだけでもトイレ駆け込んでたしね。なんでだろ?別に中国でそれほどおかしいもの食べてないハズなんだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九寨溝・黄龍へ 5日目−本日パンダDAY

今日はパンダ日です。

さっそくパンダ繁殖センターへ。
なんか小雨のせいかあんまりパンダ見ないなぁ。いてもみんなゴロゴロ寝ててちょうどこっちを向いてない。でも子パンダみれたよ。しかも上野動物園よりパンダ近いかな。普通の動物を見るくらいの距離だね。

そしてパンダとの記念撮影

china04092302
か〜わ〜い〜い(‘▽‘*)

いやーかわいかったなぁ。しかもこの繁殖センター結構広い。
でもこんなにパンダだらけなのに、お土産はイマイチ。
だってたれパンダとか日本製のキャラクターグッズたくさんだし。中国オリジナルのも微妙にかわいくない。

続きを読む "九寨溝・黄龍へ 5日目−本日パンダDAY"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九寨溝・黄龍へ 4日目-過酷な山登り

山登りメインの黄龍へ行ってきます。
なんと起床5時。支度を終えて友人の部屋を覗いたら
まだ支度の途中でした。そんな時いきなりの

停電!!

支度途中の友人はケータイの光りを頼りに荷物詰め。
さすが標高が高いホテルのせいもあってまだ外は真っ暗。

この地域の気温はかなり寒い。バスの中でも相当寒い。
結構たくさん着込んでいった方がいいと思う。
バスの中で酸素ボンベをわたされたけど、ホントにこれを使う時くるのかな。

黄龍バスはこの旅行でもっとも高い場所4200Mの山超えをしました。

雲だらけ

続きを読む "九寨溝・黄龍へ 4日目-過酷な山登り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九寨溝・黄龍へ 3日目−part2−

九寨溝長海
海抜3100M。九寨溝で一番高い場所にある。
一見大きなダムの様に大きいです。
バスを出て湖まで高さ(距離?)があるのだけど階段をずーっと降りてって近くまでよることができました。

続きを読む "九寨溝・黄龍へ 3日目−part2−"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九寨溝・黄龍へ 3日目−part1−

今日は九寨溝へ行く日

九寨溝に行くにあたっての注意として、できれば自宅からか成田あたりでトイレットペーパーを持って行くことをお勧めします。九寨溝と黄龍では基本的にトイレットペーパーはないと思った方がいいし、まずホテルのトイレットペーパーは巻き数がすくない上に少し小さい。
私達は九寨溝のホテルのを持ち出ししたけど、結構ギリギリの量でした。

で、九寨溝の話。

九寨溝九寨溝の入り口は秘境なのにすごい人だかりでびっくり。
まるで上野動物園入り口みたい。

九寨溝はバス(環境を考えて天然ガス)に乗ってほとんど廻るのだけど王さん以外に九寨溝から新たな運転手となぜか民族衣装を着た美人のガイドさんを加えて出発。

続きを読む "九寨溝・黄龍へ 3日目−part1−"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九寨溝・黄龍へ 2日-食事カラーは茶色

夜中に着いたというのに元気のある人は朝6:00起きで博物館へ行くことになっている。

私達はもちろん

行きませんでした
そんな体力はありません。一番ツアーで若いのに・・・。

朝食をとってもツアー客との集合までまだ時間があるから
成都観光をしよう( ^3)〜♪

続きを読む "九寨溝・黄龍へ 2日-食事カラーは茶色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九寨溝・黄龍へ 1日目

12時に成田第二ターミナル待ち合わせ。

今回の旅行会社はtrapics。中国の秘境で世界遺産の『九寨溝・黄龍』の旅。誰が見つけてきたか忘れたけど初めて九寨溝の水のきれいさに惹かれて今回の旅行行きが決定しました。

まずは添乗員さんとツアーの人達と合流。

いきなり微妙な問題が・・・。
添乗員さんの説明を聞くにあたり後ろにいるおっさんやたらと近い。
かなり近いよな。¬_¬)ちらっ
私だけじゃなく友達(3人)も思ってたみたいで説明後みんながそう言ってた。

なるべく近付くのやめておこう

そしてこのツアー
年齢層が高いΣ( ̄□ ̄;;;)!!

続きを読む "九寨溝・黄龍へ 1日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)